スポーツ記 SUPER GT編

2016.01.16 Saturday 10:00 AM

【その他】

昨年のことでございますが....

11月14、15日。
栃木県茂木町に行ってきました!

2015 AUTOBACS SUPER GT Round 8 MOTEGI GT 250km RACE

テレビ東京でも、毎週日曜夜11:30-から
「SUPER GT+」で取り上げている、モータースポーツの見学に行って参りました。



今回のレース、なんと6チームが
シリーズチャンピオン権利を持つという大混戦。

なかでも、
12号車 カルソニック IMPUL GT-R
1号車  MOTUL AUTECH GT-R

この2チームの差はわずか「2ポイント」
1位でチェッカーを切れば20ポイント、2位は15ポイント、3位は11ポイント...
という配分。

故に、このレースで上の順位についたチームが”シーズンチャンピオン”を獲得するという
GT-R同士のガチンコバトルでした。
本当に熱い勝負でした....


レース内容を端的に申し上げますと、

MOTULがまさかの予選Q1落ち(後方グリッドからのスタート)
「これはカルソニックがチャンピオンの流れか...」
かと思いきや、MOTULが決勝で猛追撃!
そして27週目、運命のセーフティカーが導入されて...
終わってみればMOTULがカルソニックより前のポジションをキープしてチェッカー!
シーズンチャンピオンに輝いたのは 「1号車 MOTUL AUTECH GT-R」 !!
という結果になりました。


ドライバーの腕や、マシンの仕上がりもさることながら、
天候やアクシデントまでも味方につけなければ、勝利を掴めないSUPER GTという勝負。
この熱い勝負に魅了されるファンがもっと増えれば....!!
と、常々思っております。


MOTULの2連覇という形で終わった2015シーズン
2016年は果たしてどうなるのか!見逃せません!

AiET[J_[2018

カレンダー

最新のエントリー記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最新ブログ情報