たけしの新・世界七不思議 前哨戦スペシャル

2012.09.17 Monday 12:00 PM

【番組紹介】

この夏は東京で世界を旅した気分に浸っていました。

 

 

中でも特に楽しみにしていたのが、『ツタンカーメン展~黄金の秘宝と少年王の真実~』。さらに六本木ヒルズでも『大英博物館 古代エジプト展』が行われ、こちらも興味があったので行ってきました。

 

 

なぜ古代エジプトに興味を持ったかというと、きっかけは、テレビ東京で毎年、年の初めにお送りしている『たけしの新・世界七不思議』という番組を担当するようになってから。

 

 

 

この番組は、ビートたけしさんが現代のフィロンとなって新・世界七不思議を決定するという内容。

 

 

これまで6回放送され、新・世界七不思議のうちすでに6つが決定。

 

 

その6つとは「ナスカの地上絵」「マヤ文明のチチェンイツァ」「フランスのモンサンミッシェル」「アテネのパルテノン神殿」「日本の平城京」「トルコのアヤソフィア」。

 

 

そして来年1月にいよいよ7つめ最後の新・世界七不思議が決定します。

 

と、その前に今回「前哨戦スペシャル」と題して、番組内で来年の最終回の候補の一つを選出!

 

 

「ヨルダンのペトラ」「インドの美しすぎる階段井戸アダラジ・ヴァブ」さらに「ペルーのマチュピチュ」「イースター島のモアイ像」「ローマのコロッセオ」の5つの中から来年最終回の候補ひとつを決めます。

 

 

 

果たしてどれが選ばれるのでしょうか。

どうぞご期待下さい。

 

 
(ヨルダンのペトラ)

 

(インドの美しすぎる階段井戸 アダラジ・ヴァブ)

 

 

誰によって発見されたのか、またどのようにして造られたのか、さらにどんなドラマが眠っているのか。ひも解いていくとそこには驚くべき真実が隠されていました!

 

 

息を飲むほどの美しい建造物。皆さん旅をした気分でまた考古学者になったつもりでどうぞご覧いただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 「たけしの新・世界七不思議 前哨戦スペシャル」

 

 9月21日(金)午後8:54~放送

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AiET[J_[2018

カレンダー

最新のエントリー記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最新ブログ情報