フィリピンへ

2017.09.15 Friday 3:00 PM

【お仕事】

先日、フィリピンのマニラで開催されました
「ASEAN JAPAN TELEVISION FESTIVAL 2017」
に参加させて頂きました。


このイベントは、、ASEAN10か国と日本、11か国の放送事業者の交流を促進するためのイベントで、各国の様々なテレビコンテンツを紹介したり、各国のテレビ事業について話し合いを行うもの。


その一環として、マニラの大きなモールの中のステージで、ASEAN各国を代表する才能あふれる皆さんが、自分の国のテレビについて話したり、日本とフィリピンを代表するアーティストの皆さんがパフォーマンスを披露するパブリックイベントを開催するということで、僭越ながらも、私は日本代表として参加させて頂きました。



さて、まずは旅の始まり。
いざ!初フィリピンへ!!
空港から出た瞬間、溢れんばかりの活気、熱気を感じました。
マニラは渋滞で知られているようで、40分で着く道も混んでいるときは2時間かかるとか。
その渋滞も気にならないほど、窓からの景色に、魅了されるばかりでした。

前日入りし、ASEAN各国を代表する皆様との初顔合わせ。
育休明けの私にはあまりに眩しすぎるオーラを放つ皆さんでした。
話してみると、本当に気さくで楽しい方ばかり。
すぐにお友達になりました!
(照明好きの人たち、笑)

まず仲良くなったのが、同じグループだったラオスのキャスターSouphaksone Silaphetさん。通称「ラー」
日本に留学経験があり、日本語も英語も堪能。
同い年ということもあり、同級生のような親近感を一気に抱きました。
(右がLaさん、左がSawさん)





そして、同じく、同じグループだったミャンマーのSaw Ei Monさん。
私と同じアナウンサー!お会いできるのを楽しみに楽しみにしていた方の一人で、会って数分後に「あ、好き!!」と思ってしまうほどの愛くるしさと奥ゆかしさを兼ね備えた、とっても魅力的な女性でした。目が合うと何度も何度も微笑み合う私たち。英語を一生懸命話してくださるSawさんに、言葉では言い表せない心の繋がりを感じました。






こちらは日本人女性スタッフにも大人気だったマレーシアのUngku Ismail Azizさん。俳優さんでもありながら、演出、脚本もなさっています。日本に旅行に来た時の新宿での出来事(ここではあまり書けない…笑)を楽しそうに話してくれました。みんなの兄貴的存在!






お化粧をする前はとってもキュートで、お化粧をしたら一気にゴージャスなオーラを放っていたMean Sonytaさん。カンボジアで女優さんとモデル業をこなしているとか。私たちの妹分、可愛くてたまりませんでした!






シンガポールの俳優、Desmond Tanさん!シンガポールは多言語国家ということもあり、言語によってチャンネル分けされているお話など、大変興味深かったです。先日、お仕事の役柄にて、生のお魚を鱗ごと、かぶりつくシーンがあり、それが本当に大変だったーー!とその時のお写真を見せてくださったり、ミスターフレンドリーそのもの。年内に日本にもいらっしゃるとか。今後のご活躍も楽しみっ!






今回のメンバーの中でのイジられキャラ!ベトナムからのDuong Hong Phucさん。司会や俳優業をなさっているそうです。お互いに2児の親ということで、パパママトークをしたり、私がベトナムを旅した際のお話などをさせて頂きました。とにかく面白くて、皆で話していてもオチは必ずこのホンフックさん。フェスティバル中は隣に座っていましたが、二人でノリノリに踊りました♪






インドネシアのJennifer Aikoさんは愛嬌たっぷりのマジシャン!Aikoというお名前から日本に所縁があるのかなと思ったところ、ネットで見つけて響きが気に入ったので名前にしたとか。愛はLOVEという意味なんだよと教えてあげると、とっても喜んでいました!暇があれば皆に「マジックやって!」とお願いされ、快く応じてくれた美人さんです。
(AzizさんとJenniferさん)






ブルネイからは18歳のシンガーソングライターのAziz Harunさん!18歳とは思えないジェントルマン!ステージに上がる前、携帯電話の置き場に困っていたJenniferを見て、その携帯を自分のポケットの中に入れて、持ってあげるような優しさの持ち主。これからのご活躍に期待です!






タイからは、俳優のS Kantapong Bumrungrakさん!面白いことを話しては皆を笑わせてくれるムードメイカー。英語も非常に堪能で、ベトナムではレストラン経営もしてるとのことで、ベトナム情報まで色々教えてくれました。お酒が飲めないとのことで、打ち上げでは可愛らしいピンクのジュースを飲み、皆にイジられるような、そんな愛されキャラ。






そして、フィリピンからは司会の3人!
(左から Jules Guiangさん、Diane Querrerさん、Dianne Medinaさん)
このお三方は、準備などでお忙しく、あまりお話が出来なかったのですが、とってもフレンドリーで、本番でも非常に話しやすく、楽しく、盛り上がるような司会を務めて下さいました。




本番では、私なりに思うテレビの役割や、日本で流行っているテレビのお話などをさせて頂きました。緊張よりも、このような場に立たせて頂ける喜びに震えるような感覚でした。とにかく、楽しかったです!
日本のアニメはフィリピンでも流行っているようで、いくつかアニメの名前を出したところ、会場のお客さんが盛り上がりました。
日本文化に対して、私自身も誇らしく思う瞬間でした。



日本からのパフォーマー、PINK CRES.のみなさんや、SOIL&"PIMP"SESSIONSの皆さんのステージライブ中も会場は大盛り上がり!
今回のメンバーも皆、大絶賛してくれ、鼻高々の私でしたっ。

日本のエンターテインメント、テレビの楽しさ、面白さが伝わったような、そんな手ごたえを感じました。



二泊三日の短い旅で、メンバーとお話しできたのも時間にすると、とても短い時間でしたが、それでも築けた強い絆に驚いています。
SNSで繋がり、お互いの帰国を報告したり、やりとりを交わし、お互いが誰かの国を訪問する際は、必ず連絡を取ろうと約束しています。

私たちが、このようにASEAN+JAPANの皆とお友達になれたことを発信することで、今後のASEAN諸国同士&日本がさらにお互いに関心を持ち、より強い絆で結ばれればいいなと願うばかりです。





”LOVE TV!!”
これからも世界のどこかで仲間が頑張っていることを励みに、私もお仕事にまい進して参ります!














AiET[J_[2017

カレンダー

最新のエントリー記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最新ブログ情報